ファーストサインとは?

 ファーストサインとは、まだお話のできない赤ちゃんと表情や手のサイン、声を使って行なうコミュニケーションです。

 

赤ちゃん自身、伝えたいことがあってもママに上手く伝わらずイライラして泣いてばかり。そんな様子を見てママも、「どうして泣いているの?」「どうしてほしいの?」と泣いている理由が分からず困って疲れてしまうことがありますよね。

 

ファーストサインを使うことによって、ママは赤ちゃんを見る機会が増えていき、より赤ちゃんに自分の気持ちを伝えようとします。

赤ちゃんはママが大好きだからこそお話したいという気持ちになり、ママが伝えているファーストサインの意味を理解しようとします。そして赤ちゃん自身もファーストサインを出してくれるようになっていくのです。

親子のコミュニケーションが増え、互いの伝えたいことが分かるようになり、“話す”ことにつながっていくのです。

 

ファーストサインは、ママと赤ちゃんが伝えたい気持ちをサインで表現することによって自然とお互いのコミュニケーション能力を育むことができます。また、聞く力を養い、集中力を身に着ける効果もあります。

 

何よりも、小さなおててでお話してくれる姿が可愛すぎて育児が楽しくなること間違いなしです!!

ぜひ、サイン育児を家族みんなではじめてみませんか?